SZG 市民地震学会 説明: MCj00838980000[1]

テキスト ボックス:  
令和三年 2021年1月1日 愛知県伊良湖岬
テキスト ボックス: ●当会が維持発展を表明する協賛サイトです●

 【地震前兆・地震雲・湘南・IKUのサイト・Earthquake

説明: IRIMALL Tokyo Weather 2 地震予知予報 (実験)【IRIMALL 地震予知予報 Top ページ】

 

【会則を読む】  【会員専用ホームページはこちらから。】

 

↓(クリックすると、お問合せフォームが表示されます)

【お問い合わせフォームへ】

 

2021年度の活動計画↓↓↓

 

1.地震前兆検証講座『衛星画像で地震予知!』

  ・実施日時:7月4日(第1日曜日)

13時30分〜15時30分

  ・実施場所:豊明市商工会館2F

        豊明市民交流センター多目的ルーム

  ・定員:15名 ※マスク着用

  ◆講座内容

  1.南海トラフ・周辺活断層の最新評価について

  2. 地震予知について

  3.衛星画像の地震の前兆例について

  4.地震予知ワークショップ(衛星画像から地震を予測する)

 

2.豊明市勅使池自然観察会

  ・実施日時:10月23日(第4土曜日)

9時30分〜12時

  ・集合場所:勅使水辺公園 駐車場 水上デッキ四阿

  ◆実施内容

  少雨決行、問い合わせ不要、開始時間までに集合場所にお越し下さい。

  自然観察後、鳥合わせ、自然保全活動と防災との関連を説明します。

    ※マスク着用

  ※当年は観察後の鳥合わせ、防災の話を集合場所で行います。

 

3.市民のための防災講座『南海トラフ巨大地震に備える』

・実施日時:12月5日(第1日曜日)

13時30分〜15時30分

・実施場所:豊明市商工会館2F

      豊明市民交流センター多目的ルーム

・定員:15名 ※マスク着用 8月時点で会場定員制限の解除時は30名

◆講座内容

講座内容の詳細は、9月に掲載致します。

 

4.新春!防災七草試食会 

  ・実施日時:2021年1月16日(第3日曜日)

12時〜15時

  ・実施場所:豊明市勅使会館前 デイキャンプ場

  ・定員15名(スタッフ込み)

※デイキャンプ場の予約の関係で実施確定日は11月1日とさせて頂きます。

  ※ワクチン接種は年内に終わる予定のようですが、

コロナ渦が継続している場合は中止とします。

  ◆実施内容

  1995年1月17日に阪神大震災が発生しました。

そこで、厳冬時の焚き木の起こし方、

  土鍋で炊米・野草(七草等)の試食・焼き芋などを行い、

災害時の命を繋ぐ知恵を実習しながら、

  地震・防災・自然のレクチャーを行います。

※寒波で水道管が凍結の場合は、焼き芋のみとします。

 

【「愛知県豊明市民交流センター」「愛知県豊明市二村山展望台」

「名古屋市藤前干潟の藤前活動センター」はココにあります。】

---------------------------------------------------------------------

【このページの先頭へ戻る】     【とよあけ市民活動情報サイトへ】